»
スタッフブログ


ガトウ専科 リヴィエール店のルレクチェ

こんにちはスタッフ遠藤です。
 
以前製作した、新潟県長岡市にある洋菓子屋さんガトウ専科  リヴィエール店のFRP立体造形オブジェです。

設置後久しぶりに行って来ました。

今年の新潟は大雪で心配しましたが、FRPはもちろん塗装面も損傷、劣化はありませんでした。

お客様、スタッフ共にルレクチェ独特の形状などにこだわり、仕上げたものです。
 
店舗敷地内にシンボルの様にあります。
良かったら見てみてください。ルレクチェのお菓子が食べたくなります。

 

 

細かい所もこだわってます

こんにちは風間です。

こんなものを作ってました。

『竹つくばい』のFRP立体造形です。

実際に穴から水が通る作りです。
竹ですと割れてしまいますが、FRPなので割れません。

既製品では再現しずらい
表面の筋や微妙な形状の歪みや耐久性等

本物以上を目指して製作しました。


 

 

看板製作

こんにちはスタッフの立山です。
新潟造形は立体造形物(特に内照式サイン)が得意ですが、
創業は看板屋さんからです!なので看板も製作します

今回はムシムシバスターズさんの看板を製作させていただきました。


3m×1.5mのサイズを一枚のパネルで製作しました。

今回は枠が無いので3mmの看板用のアルミ複合板を二枚重ねて、強度を上げています。

これは施工時の様子です。(天候は雪でした。。。)

電車からも見えるように、サイズも大きくしました。
立体造形物でもそうですがものが大きいと見栄えがしますね。

 

 

新年会にて!!

こんにちは風間です。



新年会でお世話になった割烹旅館室町様です。


実は、以前に紹介した電飾看板です。

 

サイズもいい感じで
目立ってます。

こんな感じで当社では、立体造形、内照、設置まで対応しています。
料理と温泉最高です!ありがとうございました!
 

 

内照式立体造形について

新潟造形の小泉です。

今回は少し内照式立体造形について触れてみたいと思います。

弊社では、FRP立体造形はもちろん得意ですが、
実は…内照式立体造形(光る立体造形)がすごく得意なんです!
もちろんアクリルではなくFRPです!

10年以上の研究や実験を重ねて、提供できる製品が完成したんです。

一例ですが、

こちらはイルミネーションに使用されているφ1,000の球体です(ちょっと写真はくらいですが…)

継ぎ目もわからないです!!


同形状の球体です

実は白過ぎて写真に撮るのが難しいんのです。
「輝く 驚きの白さ」
なんか漂白剤のキャッチコピーみたいですね(笑)

アクリルでは作れない予算、形状、対候、耐久性でしたら一度ご相談ください!
内照式FRP造形なら金型不要!最小数1個から!雪国新潟でも耐えれる!どうですか!?奥さん!!!
必ずお役に立ちますよ!!!

雲行きが怪しくなってきたのでこの辺で…

 

 

電飾看板製作中

はじめまして、スタッフの風間です。 
新潟造形は、立体造形特殊な看板しかやっていない
 
と、思われているお客様がたまにいらっしゃいますが
 
普通の看板も作ってます。

電飾看板の製作途中です
(スタッフ小泉が撮影)
 
既製品の看板ではなく、アクリル板を曲げたり、接着したりして作ります。
高さは2.8メートルです!
設置後の写真も近々アップする予定なのでお楽しみに♪
 

 

新潟は大雪

新潟造形スタッフの小泉です!
本日の新潟は大雪です。。。

雪といえば、雪の宿!(無理やりですが)

ということで、以前製作したオブジェを紹介します!


じゃーん!

三幸製菓様、雪の宿公式キャラクター「ホワミル」です!


大きさは約1.6メートル程なので成人男性くらいですね!
こちらは、キャラクターのイラストから立体的に作り上げました。


弊社では、3Dデータを必要としなくても立体的に作れます!
熟練の技術者が手作り致しますよー!

 

2回目!

こんにちは!小泉です

ホームページ更新作業を行いながら、ブログも開設してみました!

大きなコーヒーを飲みながら頑張りたいと思います!(FRP製オブジェです)
 

 

ブログ初め

 2018 謹賀新年
 謹んで新年の挨拶を申し上げます

 

おかげさまで昨年は念願の東京での展示会に出展することができ、造形実績も3000台を超える製作数となりました。
 一歩ずつではありますが、これまで以上にお客様の“想いを伝える”事ができるよう、今年も造形技術を磨いてまいります。
...

本年も新潟造形をよろしくお願い致しますm(_ _)m

 

スタッフ一同