>
>
内照式立体サイン02

 

 

←前のページ

内照式立体サイン 

 


内照式球体カバー(新潟市)
新潟あかりプロジェクト
信濃川下流、萬代橋の河川敷をやさしく照らすあかりとなりました。 φ1,000

内照式球体カバー(新潟県妙高市)
イルミネーションイベント
耐久性、強度の面からFRP製を採用していただきました。

内照式球体カバー(新潟県妙高市)
φ1,200

内照式球体カバー(新潟県妙高市)
φ1,200

内照式球体カバー(新潟県妙高市)
φ1,200

内照式マーク(新潟市北区)
お米がモチーフの同社のシンボルマークを壁面に固定せず、ワイヤーで吹き抜けのロビー上空に配置。

内照式ロゴマーク(新潟市北区)
H3,000×W4,000

内照式ロゴマーク(新潟市北区)
H3,000×W4,000

歯科医院スタンドサイン(栃木県宇都宮市

屋外対候タイプの歯型スタンドサイン。医院のイメージをオシャレな雰囲気に。昼間の医院のPRもさることながら、夜間はその明るさから入口周辺の照明としても活躍し、患者様の足元を照らします。

歯科医院スタンドサイン(栃木県宇都宮市)

大型提灯(東京都台東区)
商店街アーケードのサインとして製作。FRPの高い対候性を利用して、 屋外での長期設置が可能になりました。H2,300


パチンコ店マーク(福島県郡山市)
弊社独自の一体成型加工で、ブルーのカラー部分にも継目のない成型が可能です。背面を乳半加工することで正面のLEDのみでバックライト風に仕上がります。φ2,400

パチンコ店マーク(福島県郡山市)

ピンサイン(愛知県小牧市)
これまでは出来なかった型の継ぎ目を出さない成型加工が可能になりました。

360°どこから見てもきれいで、昼間でも点灯状態が確認できます。写真左

たまごのオブジェ(香川県)
光源を立体配置することで、曲面全体をきれい照らすことができました。

たまごのオブジェ(香川県)

たまごのオブジェ(香川県)

たまごのオブジェ(香川県)

ボーリング場ピンサイン(東京)
光るピンサイン(業界初?)ができました。内照式であることに加え、スタンド部分のフラッシャーもランダムに点滅しています。

店舗用壁面サイン(東京都)
内部にLED用の立体台座を使用することで、サイン全体を均一に照らします。W1,800

店舗用壁面サイン(東京都)

ミシュランキャラクター(東京都)
お客様の所有する海外製のアンティーク人形。現在ではほとんど出回っていない商品のため、記念に複製しました。

火山装飾(愛知県)
名古屋万国博覧会に製作し、背面に赤色LEDを配置し上部から下部に向かって溶岩が、流れる様に流動点滅仕様。

店舗用立体マーク
W1.8mとW3.6mの2種。
西日本を中心に全国各地に出荷!

この作品は、写真ではよく解らないと思いますが、看板の額縁が木炭の造形物で内部ネオン管の調光により、木炭が赤く燃えている様に見える仕様。

スタンド看板用装飾
LEDライトの樹脂封入仕様。赤い南蛮と豆腐を表現しています。

中華鍋オブジェ(愛知県)
これまでの製作方法は鉄板を絞り加工のうえ切抜きしていたものをFRPで製作することにより、重量、価格ともに軽量化することができました。

パチンコ店マーク(埼玉県)
φ3m×D0.7m。
運搬の都合上、一体成形では最大サイズ。

サボテンのオブジェ(福島県)
サボテンの内照式レリーフです。
サボテンをモチーフにしたオリジナルの店舗装飾。

擬木オブジェ
夜間も営業するカフェのオブジェ。昼間とは違った演出ができます。

餃子のオブジェ/宇都宮
餃子の街、宇都宮に納入。光源はFL40W×2本。

金型を使用しないで製作したFRP成型板です。写真では立体感が分かりにくいですが、サイズはH1.2m×W4mの1枚ものでアクリルでは、作れない大きさです。 内部照明はFL40W×13本です。

内照式FRPカバー/沖縄県宜野湾市
大型の成形カバー。FRPでは金型が不要なため、1台からでも低価格で製作可能です。

たぬきのオブジェ / 千葉県木更津市
港街のキャラクターで周辺のお店に15匹納入。みんなでお客様を呼び込みます♪

内照式球体 / 長野県
内照時の写真がありませんが、自動車メーカーの展示会で使用。

スタンドサイン / 秋田県
きりたんぽをそのままイメージした立体看板。回転するスタンドサインです。

 

←前のページ